[先行受付]心房細動患者 通院タイプ/入院タイプ

正しく知ろう!心房細動

放っておくと脳梗塞に?


心房細動は、心拍が乱れ心臓の「心房」というところが小刻みにけいれんする症状で不整脈の一種です。
慢性化し全身に血液がうまく流れなくなってしまうと心房の中に「血の固まり(血栓)」ができやすくなってしまい、その固まりが血管を詰まらせてしまうと脳梗塞を引き起こしてしまうこともあるのです。

とつぜんこんな症状があったら要注意
□ 動悸
□ 息苦しさ
□ 胸の痛み
□ めまい
心房細動になりやすい人

日本では人口の1~2%が心房細動を患っていると言われています。
特に60才以上の男性に多くみられます。加齢にともなって発症率が高まるようですが、心臓病、高血圧、甲状腺機能亢進症などの持病がある方やメタボリックシンドロームや糖尿病・肥満症・脂質異常症などの生活習慣病がある方も要注意です。飲酒や喫煙も関係しているといわれていますので、若い方でも関係ないとはいえません。

もっと怖い「一過性脳虚血発作」

急に手に力が入らなくなって箸やスプーンを落としてしまったなどありませんか?
症状に個人差があるようですが、いずれもとつぜん起こってしばらくすると元にもどってしまうため、つい軽くとらえがちです。
心房細動による脳梗塞のサインともいわれていますので、早めに精密検査を受けましょう。

応募対象
20才以上 心房細動の診断がある方
※その他、詳細条件はお問合せください
参加日程
①80才以上【通院】2~3年
②20~70才【入院】+【通院】
実施場所
未定
協力費
お支払があります. お問合せください
参加条件
・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県にお住まいの方
・有効期間内の顔写真付身分証明書と保険証をお持ちの方
・前回の治験参加から4ヶ月(最終投薬日~事前検査日)以上経っている方
※上記以外にも条件がございますので、お問い合わせください

 

■以下に当てはまる方は応募できません
・アルコール、薬物の依存歴がある方
・ハーフやクォーターの方
・タトゥーがある方(ワンポイントなら場所により可)
・生活保護を受けている方
・妊娠中、授乳中の女性
ご注意
●ご応募完了後、弊社スタッフによる電話確認にて、予約受付完了とさせていただいているため、募集定員に達した場合はキャンセル待ちをお願いさせていただく場合もございます。あらかじめご了承くださいさいますようお願い申し上げます。
●依頼者の判断により治験が急遽中止になることがあります。その際の協力費は治験ごとに支払条件が異なります。
●事前検査を受診されましたら、他の治験・臨床試験へのご参加(健康診断受診含む)をしないでください。

LINEでお申し込み希望の方は参加ご希望の試験番号を送信してください

治験参加を申し込む