[051ch] 東京 通院試験 55~85才【もの忘れ/早期アルツハイマー】


■ 人や物の名前が出てこない、探し物をすることが多くなったなどを感じる方や軽度/早期アルツハイマー型認知症の方に長期間にわたりご協力いただく通院治験です

応募対象

55~85才の男女
□ ①②のいずれかに当てはまる方
①アルツハイマー型認知症の診断を受けている方 ※事前に診療情報提供書の取得のお願いや、来院後に治験担当医から主治医へレターを依頼する可能性がございます。
②早期アルツハイマー型認知症、軽度アルツハイマー型認知症の疑いがある方(下記2点を満たしている方)
・ご家族や周囲の方から認知症状の指摘や受診の勧めをうけた
・認知機能の低下を感じている(人や物の名前が出てこない、探し物をすることが多くなったなど)
□ 治験パートナーとの来院が可能な方※毎回同一の方との来院が必要
【治験パートナーの定義】週4回以上(合計で週10時間以上)被験者と共に過ごしている方
□ 生活保護を受けていない方
□ 保険証をお持ちの方
※ほかにも条件がございます(過去のご病歴や現在の服薬状況等によりお断りさせていただくこともございます)

試験について

定期的に通院いただきながら治験薬(のみ薬)をお試しいただきます
◆参加の流れ◆
当会お申込後、お申込内容の確認があります

後日、医療機関担当者とお電話で
参加条件確認や日程調整をしていただきます

事前検査に参加いただき、条件に合致した方は本試験参加となります
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
スケジュール
約3年4か月程度の間に18回通院(2週間~13週間毎)
※18回のうち、治験パートナー共に最大6時間程度かかる来院が8回あります

場所

東京都